top of page
病院外観(夜).jpg

動物医療センターもりやま犬と猫の病院
 

夜勤専従 動物看護師募集

2020-03-03 18.03.32.jpg

募集背景

動物医療センターもりやま犬と猫の病院では、

地域の方々にご安心いただくため、わんちゃんとねこちゃんを24時間・365日診察しております。

救急診療では愛知県のほか、岐阜県や三重県からもご来院いただいており、

当院が夜間を続ける責任と使命、誇りを日々感じております。

 

これまで夜間診療では飼い主様にご協力をいただきながら、獣医師だけで診察しておりました。

現在、病院の成長とともに夜間外来が増加していること、さらにレベルの高い獣医療を提供する体制整備を図るために「夜勤専従 動物看護師」の募集をスタートしました。

 

夜間診療は緊急性が高い症例も多く、動物看護師にとっても緊張と責任が伴う任務でもあります。

だからこそ、元気なった子と安心したご家族を拝見した時は、

自身も緊張感から解き放たれ、動物と人を救うことで何事にも代えがたい幸福感を得ることが出来ます。

それが「やりがい」のある仕事として、動物看護師を誇りに思うようになります。

 

救急でご来院する患者様を獣医師とパートナーを組み診察していただける方、

不安になっている飼い主様に寄り添える方、

夜間看護師としてスキルアップしたい方、

夜に仕事をすることで自身のライフスタイルに合わせたい方など、

当院で一緒にお仕事をしてみませんか?

 

業務に不安な方でも、当院では教育環境が整っているのでご安心ください。

ご興味がある方や些細な質問でも構いませんので、

お気軽に当院までお問い合わせください。

 

ご応募をお待ちしております。

0642.jpg

夜間専従動物看護師
​募集要項

スクリーンショット 2023-10-30 14.49.59.png
bottom of page